Peanuts

好きで語ろうインターネッツ

【エメラルド】エントリーコール登録リスト(ポケナビ順)

ポケナビ乱数などエントリーコールの需要が高まっているのに対して、相変わらず登録抜けの確認がし辛いと感じたのでポケナビ上での順番にリストを作成しました。
自分のリストと照らし合わせてどこが抜けているのかを確認しましょう。

場所のところに(ポケナビ前)と書かれているキャラクターはポケナビ入手前に戦闘可能なキャラクターです。もしこのキャラクターたちとポケナビ入手前に戦闘を終えていた場合、ポケナビを入手した後にエントリーコール登録のためには改めて話しかける必要があります。

続きを読む

DSliteのシェル換装をした

こんばんは、amumaです。

Twitterやブログなどで見て前々からやりたかったDSLiteのシェル換装をしてみたのでその記録をば。

  • 必要パーツ
  • 行程
  • 留意点
  • おわり


続きを読む

Windows10でパスワードを強制的に変更する

悪用厳禁

めちゃ使うけど手順忘れそうだからメモ的な記事。
以下操作の実行は自己責任でお願いします。

手順

1. インストールメディアから起動
いつものやつ

2. utilman.exeをcmd.exeに置換

diskpart
list vol

でシステムディスクのドライブレターを確認。以下システムディスクがC:だった場合

c:
cd \windows\system32
ren utilman.exe utilman.org
copy cmd.exe Utilman.exe
exit

3. 再起動
普通に

4. 簡単操作ボタンからcmd.exeを起動
簡単操作ボタンを押すだけ

5. PW削除

net user <username> <新しいパスワード>

これで終わり。<>は不要。たまにこれでダメな時があるのでその場合は7.を実行。

6.utilman.exeを元に戻す

del utilman.exe
ren utilman.org utilman.exe

これで終わり。

7. ビルトインアカウントを使ってGUIから変更する
5番目がダメだった場合に実行。面倒くさい。
まずはビルトインアカウントをアクティブ化。

net user Administrator /active:yes
net user Administrator <パスワード>

適当に123とかでパスワードを設定。無論<>は不要。
一度再起動して、ユーザー選択からAdministratorを選択して先ほどのパスワードを入力、起動。

起動したらコントロールパネルからユーザーアカウントユーザーアカウント別のアカウントの管理PW解除したいアカウントを選択パスワードを変更
これであとはPWを変更できると思います。これまた123とかにしておきましょう。

完了したらシステムを再起動。先ほど設定したPWでログインできるか確認。
ログインができたらビルトインアカウントのアクティブを無効化する。

net user administrator /active:no

これで終わり。あとは6.に戻って簡単操作ボタンを直してあげよう。

WaterfoxでPocket公式の拡張を有効にした

こんばんは、amumaです。

突然ですが、最近私は普段使用するウェブブラウザを乗り換えました。

どうでもいいこと書いてるので情報だけ知りたい人は飛ばしてください。

  • ここ最近の変遷
  • Waterfoxで当たった壁
  • 非公式Extensionsで当たった壁
  • 公式のExtensionsをWaterfoxに復活させる
    • Pocketの拡張ファイル(.xpi)を手に入れる
    • Pocketのインストールと諸々
  • 参考

ここ最近の変遷

以前まではChromeを使っていたんですが、いろいろあってリムーバブルな記憶領域に保存したいと思ったので半年ほど前にFirefoxに切り替えました。
しかしながら最新版のFirefoxではQuantum以前の拡張機能がネイティブには使えず、いろいろ調べるとWaterfoxとかBasiliskなるものがあるらしいことを聞いたので、とりあえず安定していてMacAndroidもサポートされているWaterfoxを選びました。(BasiliskはMac版なし)

続きを読む

第6回くどオフに参加したりTGSに行ってきたりしました

こんにちは、amumaです。
東京から帰ってきた後高熱などにうなされ記事を書くのが遅くなってしまいましたが、この三連休は1192さん主催の第6回くどオフに参加したり、東京ゲームショウ2018の一日目に行ってきたりしました。

続きを読む

RS秘密基地のバグ【検証不十分】

こんばんはamumaです。

平成最後の夏と言われた2018年ですが、三世代ポケモンで秘密基地ロムを作っていたところ、どうやらポケモンルビーサファイアのバグを見つけたっぽいので現状わかっている部分まで書き記しておきたいと思います。

タイトルにもある通り、まだ検証不十分な状態です。また、一応調べたつもりですが既出の情報なのかもしれないです。
その時は私amumaにこっそりとご教授ください。


【環境】
ポケットモンスタールビー/サファイア(エメラルドは未確認)
GBA実機

【前提】
・秘密基地を保存用ロムをA、秘密基地準備用ロムをBとする。
・秘密基地は「お気に入り登録」というものを一つのロムにつき10個まで登録することができ、登録した秘密基地はその後別のデータとロムを混ぜても上書きされなくなる。
・秘密基地内のトレーナーと対戦が終了した後でもお気に入りの登録が解除されることはない。(確認済み)


【バグ?内容】
1.Aに秘密基地を保存するためAとBでレコードを混ぜる。
2.AにBの秘密基地が出現する。Bの秘密基地まで足を運び、パソコンからお気に入り登録をする。
3.レポートを書く。(おそらくここの行程は無くともバグは発生(未確認))
4.秘密基地内のBと対戦を開始する。
5.対戦前レポートが書き終わり、対戦が開始したらそのままAの電源を落とす。(ハードリセット)
6.Aを再開しBのパソコンを起動すると、登録リストにはBの名前が載っているにも関わらず、登録ボタンを押した時に登録解除ではなく登録の是非を聞かれる。


【補足】
・Aを再開した後、登録のメッセージが出た後も再度登録や解除などせず、一度秘密基地の外に出てもう一度入ると正常通りに登録解除が聞かれるようになる。


【発見過程】
ここ数週間ほど何度か秘密基地ロムの作成を試みているが、記憶の限りでは登録をしたはずの秘密基地がいつの間にか解除されている現象に悩まされていた。
先ほどもまた当該現象が起きたため考えて見たところ、解除されている数カ所の秘密基地が上に記したように「一度対戦を始めてそのまま電源を切る」という動作を行なっていたことに気づく。試しに上に記した手順を踏んでみたところ、登録リストと登録ボタンの矛盾したメッセージを確認した。
いつの間にか解除されてしまう現象との因果関係はまだ定かではないが、このバグの可能性が高いと思われる。


以上、簡単にですが新しく発見したバグらしきものについて急ぎで書きました。
読んでわかる通り、いろいろなケースや顛末を考えて検証をする必要があると思われます。またこれを有効活用するということもなさそうです。むしろ秘密基地ロム作成の邪魔でしかない。。。

とりあえずこれから秘密基地ロムを作る人は、正しい手持ちでレコードが混ざったか確認する時には自分自身で対戦をしてみるのではなく、鍵をかけ終えたロムを再度別のロムにレコードを混ぜてみた段階で確認をするか、最後までちゃんと対戦を終了させるようにした方が良さそうです。


あっ、今更GBAで秘密基地ロム作成なんてしてる人いないか...